怪しい?失敗?VSEOオンラインアカデミーは本当に稼げるのか?

近年、急速にリモートワークが普及しています。

今までは会社や店頭に行かなければ出来なかった仕事が、完全に在宅で行えるようになり、時間や場所に縛られない働き方が実現しました。

その一方で、リモートワークで働きたいと思っても、実現できない方も多数いらっしゃることでしょう。

人との接触が避けられないサービス業、人の力が必要な製造業、リモート環境が整っていない会社員の方々…。

またリモートワークを実現するために、転職や副業を考えてみようにも、今はコロナ禍で身動きが取りづらい状況にあります。

不景気に伴う採用数の減少や、副業で稼ごうにも何から手をつけて良いのか、何れにしても先行きは明るくありません。

しかしそのような方にこそ、本記事で紹介するVSEOを知っていただきたいと思います。

VSEOの具体的なメリットを挙げれば、未経験から可能、完全在宅で作業が可能、安定収入の構築が可能といった、まさに新時代のスキルです。

将来の収入が不安であったり、自由な働き方を実現したい方、ぜひVSEOを学ばれてはいかがでしょうか。

VSEO公式HPへ

日本初!VSEOオンラインアカデミーとは

日本初!VSEOオンラインアカデミーとは

VSEOとは?

VSEOはSEOの動画(Video)版です。

ってなると今度は、そもそもSEOって何?ってなりますよね。

SEO(Search Engine Optimization)は、日本語で検索エンジンの最適化という意味であり、普段私たちが使う検索エンジン(Google,Yahoo)で、検索結果を上位表示させる技術をSEO対策と言ったりします。

では、なぜ検索結果を上位表示させることが重要なのでしょうか。

その理由はシンプルで、上位表示ことによって閲覧回数が増え、それに伴い広告効果や収益もアップするからです。

例えば「日本 天気」で検索した時、大抵の場合、検索結果の1ページ目のサイトを見ますよね?

実はほとんどの分野において、検索結果の1~3位に閲覧が集中しており、検索結果の2ページともなると、ほとんど閲覧されることはありません。

これはYouTube等の動画プラットフォームでも同じことが言えます。

あなたが見たい、調べたいと思った動画ジャンルにおいても、検索結果で上位表示された動画が優先的に視聴されていくことになるでしょう。

上位表示される→視聴回数が増える→収益が増えるという流れになるので、VSEOを習得することで動画投稿で効率的に稼げるようになるのです。

VSEOオンラインアカデミーで学べる内容

5G回線による通信網の発達によって、動画市場規模の拡大やVSEO需要の伸びは、今後も継続していくことになります。

しかしそれに備えてVSEOを学ぼうと思っても、現在の日本では、VSEOオンラインアカデミーでしか学ぶことができません。

日本唯一のVSEO教育機関、VSEOオンラインアカデミーでどのようなことが学べるのか、簡単に説明しますと、「VSEO2.0」と呼ばれる最先端のVSEOスキルを学ぶことができます。

このVSEO2.0は、これから間違いなくニーズが高まる技術であり、VSEO2.0を専門に扱う技術者はVSEOマーケターと呼ばれています。

ではなぜ、これからニーズが高まってくるのか。

その答えはVSEO2.0の再現性と効果にあります。

従来までVSEOの考え方(VSEO1.0)は、動画を作成した後どのようにして視てもらうか、ここが焦点となっていました。

しかしVSEO1.0には懸念すべき点があり、それはライバルとなる動画投稿者が近年増加していることです。

一生懸命作った個人の動画でも、競合が多い、企業が参入してくる、といったジャンルであれば、必然的に視聴回数は伸びにくくなるでしょう。

一方でVSEO2.0は、需要がある市場とはどのようなものか、ここが焦点になっています。

需要はあるけど投稿動画が少ない、そのようなジャンルでは、競合と正面から争うことがないため、再現性も高く視聴数を伸ばすことができるのです。

穴場市場を見つけることができる→投稿動画が視聴されやすい→企業の広告効果も大きくなる、といった流れでVSEOマーケターが求められる時代が、既にアメリカでは来ているのです。

ここまで説明したVSEOの違いについて分かりやすく例えると、VSEO2.0は魚の多い池を見つける技術であり、VSEO1.0は池を選ばず釣り竿にこだわるようなイメージとお考えください。

VSEO公式HPへ

怪しい?嘘?VSEOオンラインアカデミーは詐欺なのか?

怪しい?嘘?VSEOオンラインアカデミーは詐欺なのか?

VSEOオンラインアカデミーって、どんな人が運営しているの?

聞いたことないけど、怪しくないの?嘘じゃないの?

あまり聞き馴染みのない事業であれば、上記のような不信感を持ってしまうものですよね。

私も同じで、VSEOオンラインアカデミーに入校する前は、ネット上で色々な情報を集めていました。

本節では皆さんの背中を後押しできるよう、その時の情報について紹介していきますね!

VSEOオンラインアカデミー校長 モン氏について

一番最初に気になるのが、どのような人が運営しているのか?という点だと思います。

VSEOについて実績がなかったり、大して詳しくない人教わっても意味がないですからね笑

調べた結果、VSEOオンラインアカデミーの代表であるモン校長は、VSEOに関して十分な実績をお持ちでした!

・日本唯一のVSEOマーケター

・800人以上にVSEOを指導

・たった4本の動画で累計134万再生

・1チャンネルあたりの平均収益53.2万円

・0から半年で月間収益300万円を達成

いかがでしょうか。

動画投稿を少しでも経験された方は、上記の実績の凄さがわかるかと思います。

特に4本の動画で134万再生、および平均収益の高さは神業です。

この動画はバズる、伸びる、というものが事前に分かっていない限り、ヒット作を継続的に出せないからです。

日本唯一のVSEOマーケター、モン校長からVSEOを教われば、私にも伸びる動画を作れるかもしれない、当時は不信感を忘れて高揚感が強かったのを覚えています。

VSEOオンラインアカデミーの運営会社について

企業の存在が、信頼を裏付ける。

これは長年アパレルというサービス業に従事した私が、身をもって体験した言葉です。

誰しも人は、販売元、流通元がハッキリ明記していると安心感を覚えるのです。

例えば、何かものを買うときをイメージしてください。

よく分からない個人よりは、企業。

よく分からない企業よりは、聞き慣れたブランド。

値段を考慮しないとすれば、このような先入観が、少なからずあるのではないでしょうか、

その点を考慮して、VSEOオンラインアカデミーの運営会社について調べてみました。

会社名:Vconnect合同会社

本店所在地:沖縄県宜野湾市宜野湾2-5-12 タウンコートSun201

どうやら個人ではなく、正式に法人登録された企業が運営しているようで、安心しました。

勿論上記の会社は、ペーパーカンパニーではなく実在するものです。

これに加えて運営元が大手の企業であれば、より安心感が増すかと思いますが、そもそもVSEO自体がが日本に普及していない技術です。

つまり大手が参入するのとしても、もう少し先の話かと思われます。

この事実を逆にチャンスと捉え、大手が市場参入する前に、VSEOをマスターするぞ、という気持ちになりましたね笑

VSEOオンラインアカデミーに悪評が生まれる理由

このような新規ビジネスに対して、必ずと言っていいほどネット上には悪評が書かれています。

なぜなら私たち人間は、未知なもの、新しいもの、また環境を変化させるものを嫌う、といった傾向を遺伝子レベルで持っており、専門用語でホメオスタシスと言います。

VSEOに関しても同様であり、一度市民権を得てしまえば急速に普及していきますが、出始めて間もない頃は、やはり「怪しい」「詐欺っぽい」といった悪評を書かれることになるでしょう。

しかし考えてみてください。

今は暗号資産として認知されている仮想通貨もまた、初期の頃は「危険!」「損するだけ!」「信頼できない!」といったマイナスのイメージがありましたよね?

それと同じことで、対象の良し悪しに拘らず悪評が生まれるのは、やはり仕方のないことなのです。

VSEOが良いものか悪いものか、周りは関係ありません。

大事なのはあなたがどうしたいのか、だと思いますよ!

VSEO公式HPへ

VSEOオンラインアカデミーで稼げるようになるのか

VSEOオンラインアカデミーで稼げるようになるのか

VSEOオンラインアカデミーを履修した私が、ハッキリと断言します!

これからの時代において、VSEOスキルをマスターしておけば確実に稼げるようになります!

ここまで言えるのには、以下3つの理由があるからです。

それぞれ順に解説していきますね!

飽和していないジャンルを選べる

YouTuberが稼げるのは昔の話で、今から始めるのは難しいんじゃないの?

VSEOを学ぶ前、私はこのように考えていました。

これは半分正解で、何も知識がない状態で始めるとしたら、成功の難易度はグッと上がります。

なぜならYouTubeでは、毎分500時間分の動画が増え続け、市場の陣取りが日々激化しているからです。

一度市場が飽和してしまえば、もはや参入の余地はありません。

しかし、VSEOスキルが備わっていれば話は別です。

そもそもの話、飽和している市場を選ばなければ良いのです。

でもそんなに市場って簡単に見つかるものなの?そう思いますよね。

ただ現代の情報社会では様々なコンテンツや、ビジネスが生まれ、ジャンル問わず動画の需要が急増しているのです。

つまり市場の選択肢は無限に広がっているというわけです。

考えてみれば、直近一年間(2020年)だけでも様々な動画の需要が生まれましたよね。

・新型コロナウィルス

・リモートワーク

・Go To キャンペーン

・鬼滅の刃

・あつ森

・ウーバーイーツ

・ZooM

上記のような話題性がある情報について、あなたも動画で見たいと思ったことがあるのではないでしょうか。

またこれらは2020年以前に存在しなかった言葉であり、最近になって需要が生まれたものばかりです。

おそらく2021年も新たな需要が生まれることになるでしょう。

以上のことから、動画需要は新たな需要が次々に生まれるため、飽和に関して気にする必要はないということです。

通信帯域が5Gになる

すでに広まりつつある次世代通信帯域5Gは、2022年には全国的に普及している見込みです。

その頃には、今まで悩まされていた通信制限や、動画のラグや読み込み時間が短縮され、個人あたりにおける平均的な視聴時間は、ますます増えてくるでしょう。

加えてIOT社会ではスマホだけでなく、様々なメディアで動画再生が可能になるよう、研究が進められています。

つまりVSEOマーケターの需要が高まり、活躍の機会が増えてくるのです。

実際世界の最先端を行くアメリカでは、VSEOマーケターは時代に即した人気職業として認知され始めています。

今後の日本においても同じ流れが来ることは明らかであり、一足早くこの情報を知れたあなたは幸運かも知れませんね。

収益スタイルが幅広い

VSEOマーケターは3つの収益スタイルを確立することができます。

1つめは自身が動画投稿を行い、動画から広告収入を得るスタイルです。

モン校長は、VSEOマーケターの入り口としてこのスタイルを推奨されており、実践ベースの経験が得られる点、取り組み難易度の低さが特徴です。

2つめは企業にマーケティングレポートの提出、コンサルを行う成果報酬スタイルです。

VSEOマーケターとしての実績が身につけば、今度はその技術を企業に提供してみるのも一案です。

動画を通じて自社サービス広めるために、どのようなマーケティング戦略を行うべきか、VSEOマーケターを頼りにする企業が今後増えてくるでしょう。

店頭広告やテレビCMの代わりに、SNSや動画プラットフォームを使った広告運用が主流になりつつあるため、VSEOマーケターのスキルはここでも役立てることができます。

3つめは、動画投稿と成果報酬スタイルを組み合わせたハイブリッドなVSEOマーケターです。

この段階までくれば、いくつもの収入源を確立することができ、働き方だけでなく、経済的な自由を手にすることができるでしょう。

以上3つの収益スタイルがあり、VSEOマーケターは個々の能力に合わせて、選ぶことができるのです。

VSEO公式HPへ

副業で結果を出したい人こそVSEOオンラインアカデミーへ

副業で結果を出したい人こそVSEOオンラインアカデミーへ

副業で稼げるようになりたい!

本業よりも結果を出して、独立したい!

私はそんな人にこそ、VSEOオンラインアカデミーをおすすめしたいと思っています。

なぜならVSEOオンラインアカデミーでは、一般的な副業と違って以下のメリットがあるからです。

・学びながら実践して稼ぐことができる

・撮影機材や編集スキルがなくても始めることができる

・本人の特定に繋がる顔出し、声出し、が一切不要

それぞれの理由について、順に詳しく解説していきますね!

理由1:学びながら実践して稼ぐことができる

副業をするのであれば、稼げなければ意味がありません。

しかし大抵の場合、稼ぐためには相応のスキルが求められるでしょう。

当然VSEOにおいても、スキルを磨く必要がありますが、そこに至る段階の成長ステップにおいても、お金を稼ぐことができるのです。

なぜならVSEOを学ぶ中でも、動画投稿を試行錯誤的に繰り返していくことになり、それらの動画が視聴されれば当然収益を生み出すからです。

「やってみたけど全く稼げない」「分からなくて途中で諦めた」このように挫折することがないよう、稼ぐ楽しみを味わいながら学べる良さがVSEOにはあるのです!

理由2:撮影機材や編集スキルがなくても始めることができる

動画投稿って色々な編集機材が必要だったり、ある程度の編集スキルが必要なイメージがありますよね?

勿論、クオリティの高い、まるでテレビ番組のような凝った動画を作るとなれば、それらが必要になります。

ただVSEOは、動画の内容を主軸にして競い合うわけではありません。

むしろその軸足は、視聴者のニーズを見極めるリサーチ力にあります。

そのため撮影用の機材を揃える必要はなく、分析力をあなたの商品にして、市場に参入することができるのです!

理由3:本人の特定に繋がる顔出し、声出し、が一切不要

やっぱり気になるのが、本人の特定に繋がる顔出しですよね。

YouTuberと言えば、顔出しして、企画を練って、テンション上げて盛り上げる、といったイメージがあると思いますが、それも不要です。

確かに強豪ひしめくレッドオーシャンのジャンルでは、他の投稿者との差別化を図るために、時にはキャラクター付も必要になるでしょう。

ただ繰り返しになりますが、VSEOを学べば、競合少ない動画ジャンルを見つけることが出来るため、顔出し等の行為は一切必要ありません。

例えばあなたが見たい、調べたいと思った動画に対して、毎回投稿者が顔出しをしているかと言われれば、そんなことはないですよね。

顔出し等の行為が必要なのは、あくまでキャラクターや企画内容で勝負しているYouTuberであり、VSEOを習得している動画投稿者は行う必要がないのです。

VSEO公式HPへ

VSEOオンラインアカデミーの料金について

VSEOオンラインアカデミーの料金について

料金プランは以下の2種類です。

講義は全てオンラインで行われるので、以下に加えて交通費等を考慮する必要はありません。

VSEOオンラインアカデミー 300,000円

VSEOオンラインアカデミー エリートコース 600,000円

これらの料金だけを見れば、決して安い金額ではありませんが、今後VSEOのスキルを活かして稼げる金額を考えたら誤差みたいなもので、むしろ安いとさえ感じます。

大学に通えば、国立大学でも4年間で300万円ほど必要になりますし、私立大学の場合、その数倍掛かります。

大学であれVSEOオンラインアカデミーであれ、将来稼げるようになるために学ぶ、といった目的は同じですが、専攻をVSEOに絞るだけでたった300,000万円で済むのです。

一度身につければ、場所や時間に縛られず、自由な生き方を実現できるスキル、そう考えればVSEOオンラインアカデミーの料金は安いと思いませんか?

VSEO公式HPへ

VSEOオンラインアカデミーで失敗しないために

VSEOオンラインアカデミーで失敗しないために

VSEOオンラインアカデミーの入校を決めたあなたに、絶対に知っておいて欲しいことがあります。

それは、失敗しないために以下2つのルールを遵守することです。

1.成功するまで継続すること

2.アカデミーの教えを守ること

これらを遵守するだけで、あなたはVSEOマーケターとして必ず活躍できるようになるはずです!

成功するまで継続すること

成功の定義は人それぞれですが、これが何より重要です。

極論を言ってしまえば、あらゆる失敗も、成功するための経験や礎と言えるからです。

世間一般で言われている成功者たちにも、例外なく失敗や挫折経験があり、それでも彼ら歩みを止めず、何度でも起き上がりました。

いくつか例を挙げますと、

バスケットボールのレジェンド、マイケルジョーダンは才能がないという理由で、高校バスケの部活動で入部を認められませんでした。体格も才能も周りと劣る中で、彼を支えていたものはバスケに対する圧倒的な熱量です。

ケンタッキー・フライドチキンの創設者、カーネルサンダースは、65歳からチキンレシピの営業を始めました。レシピを受け入れてもらえるまで1000回以上断られ続け、『断られた回数、全米一』は彼の自慢になったそうです。

アリババグループの創業者で、世界的大富豪のジャック・マーは、ケンタッキーのアルバイトに募集しましたが、24人中たった1人彼だけ落選しました。それに加えて大学入試で3回落ち、就職活動は30社以上落ち、数学は元々落ちこぼれ。それでも成功できたのは、最後まで諦めなかったからです。

ハリーポッターシリーズの作者で有名なJ.Kローリングは、幼少の時から物語を書き始めていますが、本がヒットした時は30歳の時です。当時は無職で、生活保護を受給しながら、必死の思いで1作目を書き上げますが、それから1年以上数多くの出版社で持ち込みを断られています。今ハリーポッターが世界中で知れ渡っているのは、彼女があの時諦めなかったからに他なりません。

ボクシングの世界チャンピオン、メイウェザーは練習の鬼です。

「お前が休んでる時、俺は練習している。お前が寝ている時、俺は練習している。 お前が練習している時、もちろん俺も練習している」彼は、自分以上に努力している選手はいないと断言しています。

さて、これを読んであなたはどのように感じたでしょうか?

あなたもVSEOを学ぶ際、挫折を考える時がきっと来るでしょう。

実践してみて効果がなかった、稼げない、自分には向いていない、と諦めてしまう前に、本当に本気で最後まで、自分の全てを賭けて取り組んだか自問自答してみてください。

実はあなたの思い描く成功まで、あと一歩で届くのかもしれませんよ?

アカデミーの教えを守ること

モン校長を信じて、アカデミーで学んだことを継続し続けてください。

学ぶことに対して、この情報は既に知ってる、これをやっても意味がない、という具合に個人の色眼鏡で判断するのは危険です。

例え有益な情報であっても、あなたの色眼鏡がそれらを妨げることになるかもしれません。

教わる内容に対しては、学びの姿勢、全身全霊で取り組みましょう。

またVSEOを実践してみて分からないことがあれば、アカデミーに問い合わせてみるのも一案です。

24時間いつでも質問できる環境が整備されているので、これを利用しない手はありません。

あなたの熱意に応えて、アカデミー側も徹底的にサポートしてくれるはずですよ!

VSEO公式HPへ

VSEOオンラインアカデミーの口コミや評判について

VSEOオンラインアカデミーの口コミや評判について

ここまで私目線で、VSEOオンラインアカデミーについて語ってきましたが、他の参加者の声も気になりますよね。

というわけで、口コミや評判について世代別にまとめてみました!

動画は資産性が強い(男性:28歳:自営業)

動画は一度投稿したものが、半永久的にネット上に残り続けるので、資産性が高いと思います。

再生されるたびに収益を生む、自動販売機みたいなものですかね。

その強みに惹かれて、以前独学で動画投稿をしていたのですが、全く伸びず、一時期は諦めていました。

ところがVSEOを本格的に学び始めると、伸びる動画が感覚として掴めるようになり、投稿するたびに収益が上積みされていくのを実感しています。

今、動画投稿で全く成果が出ていない人でも、諦める必要はありません。

正しい知識が身につけば、誰にでも必ず伸びる動画が作れるはずですよ!

自由に稼げるようになるけど…(女性:48歳:主婦)

在宅でできる副業スキルを身につけたいと思って、VSEOオンラインアカデミーに興味を持ちました。

結論だけ言えば、習った内容をこなしていけば、稼げるようにはなります!

しかし場所も働く時間も自由となると、結構な意志力を必要としました笑

当たり前ですが、やらなければ稼げません。

最初の収益に到達するまでは、泥臭い作業をこなすことも必要になるでしょう。

それらを踏まえて、本気で取り組みたい人には向いていると思いました。

ただ私みたいに、現状の生活にそこまで不満がない人、追い込まれていない人にとっては、継続させるための環境づくりから始めた方がいいかもしれません笑

年齢関係なくVSEOは面白い!(男性:60歳:会社員)

定年退職後の副業として、動画投稿に興味を持っていたので、VSEOに取り組むことを決めました。

そりゃあ、はじめのうちは不安だらけでしたね。

パソコンはおろかスマホの使い方さえ理解に乏しいもんで、こんな私でも大丈夫かなと、引け目を感じていました。

ただ始めてみたら感じると思います!

動画投稿って、そんなに難しくない!しかもVSEOって面白い!

コツを掴めば視られる動画を作ることができますし、視られると反響があって励みになります。

インターネットというフィルターを通じたやりとりは、年齢なんて関係ありません。

興味があったらやってみる!それが長い老後を楽しむためのコツですかね笑

VSEO公式HPへ

まとめ:VSEOオンラインアカデミーで自由な生活を手に入れよう!

まとめ:VSEOオンラインアカデミーで自由な生活を手に入れよう!

私はVSEOスキルを身につけたことによって、自由なライフスタイルを確立することができました。

朝起きる時間も自由だし、どこでも誰とでも仕事ができるので、完全にストレスゼロな生活を送っています。

コロナ問題が落ち着けば、旅行しながら仕事をしてみようかなぁ、とか考えています笑

またVSEOを活用した動画投稿は資産性のある仕事です。

投稿した動画が視聴されるたびに収益を生み、自分のVSEOスキルも磨けば磨くほど、将来輝きを放ちます。

やればやるほど収益は上がるので、経済的な不安もなくなり、お金を使って楽しめることも多くなりました。

ただ私がここまでこれたのは、特別な才能や環境があったからではありません。

動画投稿で収益できるプラットフォームがあったこと、VSEOという専門知識を教えてくれるVSEOオンラインアカデミーがあったからです。

つまり時代に恵まれたということであり、同じ時代を生きているあなたにも、当然チャンスはあるはずです。

そのチャンスを掴めるかどうかは、やるかやらないかというシンプルなもので、この記事を読んでくださったあなたは、まさに今選択を迫られているのかもしれません。

今の時代、会社はあなたを一生守ってくれるわけではありませんし、あなたのスキルも残念ながら一生稼げるものとは限りません。

これからは個人の時代と言われるように、自分の身は自分のスキルや資産で守る必要があるのです。

そのための選択肢の一つとして、VSEOという将来性が確かなスキルに、挑戦してみてはいかがでしょうか。

VSEO公式HPへ