もう無理だと思った瞬間こそ、スタートライン

もう無理だと思った瞬間こそ、スタートライン

一人でもくもくと作業していれば、不安に感じることもあるでしょう。

(この調子で本当に稼げるのかな?)

(もう自分には、絶対無理!)

私も一応副業経験者なので、皆さんの気持ちも分かるつもりです。

本節では、そんな皆さんを応援したく思い、勇気の出る小話をまとめました。

今、副業で悩んでいる方は、ぜひ読んでみてください。

VSEO公式HPへ

副業の難易度について

副業ブームなので、自分も副業で稼ぎたい!と思う人も多いですよね。

しかし満足できる結果を出せる人はごく少数であり、取り組んでみたものの、思った以上に難しくて辞めちゃった、という人が大半のようです。

それは数字データとしても現れており、国内調査によれば、副業の平均月収は約6万円で、中央値は3万円

つまり殆どの人が、小遣い程度しか稼げていない状態であり、もういっそのこと、本業で残業時間を増やした方が効率いいかも知れないですね。

さてここまでを読んで、副業はやっぱり難しい…特別なセンスやスキルがないとダメなんだと思っていないでしょうか?

確かに、副業はどれも簡単とは言えませんが、時代にマッチした稼ぎやすい職業を選べば、さほど難しくもないと思います。

では、どのような副業を選ぶべきなのでしょうか?

データから考えるVSEOの稼ぎやすさ

話の流れ的に、VSEOは稼ぎやすい!VSEO最高!みんなでVSEOマーケターになって自由に稼ごう!みたいな勧誘が始まると思いますよね(笑)

でも、これじゃあマルチやねずみ講と言ってること同じになるじゃないすかw

私がここまでVSEOを推しているのは、本心からVSEOの可能性を知ってもらいたいと願っているからです。

ただ、いくら言葉で説明しても説得力に欠けるもの。

なので、VSEOオンラインアカデミーの卒業生のデータから、本当に稼ぎやすい職種なのか検討してみましょう。

まず、VSEOオンラインアカデミーの卒業者は、今現在で累計800人ほどです。

その中で、なんと300人が月収30万円を突破しているのです。

全員が副業でやっているわけでないにしろ、結構凄いと思いません?

当然、副業でやっていて30万円以上稼いでいる人もいるわけで、上で説明した副業の平均月収と比較しても大きな開きがありますよね。

失敗と挫折の先に、成功がある

さて、ここで冒頭の話に戻るとしましょう。

皆さんは、震えるくらい自分を試したことありますか?

もう絶対無理だ…と、途方もない絶望を感じたことはありますか?

副業にかかわらず、仕事なり、部活なり、どんなことでもいいので思い出してみてください。

…はい、いかがでしょうか。

きっと副業を始めたいという人は、現状に満足せず、向上心もある方なので、何か1つは見つかるはずです。

そして、その瞬間を皆さんのスタートラインとしてください。

とはいえ、ちょっと何言っているのか分からないですよね(笑)

自分の限界を迎えたとき、そこから一歩踏み出す努力をしてみてほしいのです。

例えば発明王エジソンの言葉に次のようなものがあります。

「何回やっても失敗するかもしれない。でも成功は、いつだって失敗の先にある。もう限界だと思った一歩先に、ゴールはあるかもしれないよ。」

これは、中々勇気が貰える言葉ですよね。またあらゆるジャンルにも共通して言えることではないでしょうか。

例えば筋トレは、限界を超えないと筋肉痛になりませんし、筋肉痛がなければ成長しません。

マラソン選手は自分の限界を感じた瞬間、あと一歩だけあと1mだけ、と。

大食い選手も自分限界を感じた瞬間、米粒1個でも多く食べよう、と。

成長したり、何かで結果を出すためには、どうしても一度自分の限界を超える必要があるのです。

努力は必ず報われる!

VSEOオンラインアカデミーの受講生だった時、周りが稼ぎ始める中、私はやや遅れ気味だったと思います。

「こんな自分でも、月収20万円達成できました~」

みたいな歓喜の報告が相次ぐ中、さすがに少し不安になりましたね。

あれ、もしかして私はセンスがないのかな?って。

でも、もしかしたら次の1本で何か変わるかも。

教えてもらった内容で、まだまだ試したいことはある、あと1本。あと1本。

そこまでやりつくして、ようやく私はスタートラインに立てるのだ!

時折自分を慰めながら、そして時には情熱を燃やしながら、泥臭く懸命にあがいてきました。

まぁ実際は楽しみながらやってきたので、そこまで苦痛でもなかったのですが(笑)

すると、どうなったでしょうか。

再生数が少しずつ伸びて、今まで見えなかった市場、視聴者のニーズが手に取るようにわかるのです。

努力は必ず報られる、なんて言葉には賛否もありますが、私はこれまでの経験から、その通りだと確信しています。

もう無理だ、限界だ。それこそ自分のスタートライン。

このマインドがあればVSEOに限らず、どんな分野に行ったとしても、稼げるようになると思いますよ!

VSEO公式HPへ TOPページを見る